FC2ブログ

先ずは、ワンステップ。。

先日のカメラをパソコンに繋いで自前のプログラムでJPEGファイル形式でデータ取得に成功。。


それにしても遅い!!
データの取得に時間が掛かる!!

次は、PICでやってみようかな?!

PICで受け取ったデータをサーバーへ送ってファイルに落とし込む。。

そんな感じかな?!

スポンサーサイト



カメラを中国から購入。。

脱ラズパイのためにまずやることは、カメラの変更。。

ラズパイ用に使ってたのは、WebカメラでPCにはUSB接続。。
今回チャレンジするのは、OS乗っていないかもしれないからすべて手作業ということになる。。

USBはプロトコルが複雑だから、USB接続のカメラは諦めてRS232JPEG対応のカメラをRS232C接続してそこからデータを受信してファイルに落とし込むことを目指して中国から輸入したカメラが届きました。。

Screenshot-2017-10-17.png

これをまずパソコに接続して撮影できるかなどやること一杯!!

次のステップに進む前に。。

夜間撮影をと思ったんだけど、ちょっとその前にRaspberry Piで定点カメラの作成に限界を感じてしまった。。

限界と言うか実用に堪えれない気がするんだ。。
何せ、外部電源が切れたらアウト。。

運用中に電源が切れるなんて普通に起こりうること。。
そのたびにSDカードにOS入れて設定し直すなんてとても出来ない話しです。。

そんな訳で、このままRaspberry Piで作り進むことが良いとは思えなくなってきてしまったんだ!!

それで、夜間撮影にチャレンジする前に脱ラズパイに取り掛かります。。

そんな訳で今回で定点カメラの記事はラズパイ卒業です!!

あしからず。。。。

クラウドソーシングとRaspberry Pi

クラウドソーシングには、Raspberry Piのニーズ結構あるかも?!

まだ、クラウドソーシングにチャレンジして3週間くらいで結論出すのは、早すぎかもしれないが。。

顔が見えない相手から信用を得るのは、かなり難しい。。

ニーズとしては、より具体的で、低コストの提案が求められている。。。

それと、意外とRaspberry Piのニーズが多いな?!
勿論、試作レベルの話し。。

これもやっぱり低コストで完成させたいってニーズの表れなんだろうな?!

これに答え切れなきゃ、採用されないわけで。。(それに仕事探しているライバルが多いこと多いこと)


オリジナルの基板が低コストで作れるってなったら、これは私の強みに他ならない。。

バンバン、打ち出して行こうかな?!

クラウドソーシング。。

クラウドソーシングやってみて判ったんだけど、クラウドソーシングは待ちの商売。。

誰かが、こんなものをこのくらいの金額で作って欲しいとか思ってアップしなきゃ出会いは無い。。

面倒だとか、クラウドソーシングへの申し込みの方法を知らないために私との出会いの機会が失われていると思うと残念な気がして。。

でも、これってネットの弱点でもあるわけで。。

一部の業者は個人情報を駆使して広告で収益上げているけど、細々ネットで仕事している私たち大多数は、クラウドソーシングサイトに登録して出会いを待つしかない。。。


仕事くれぇ~!!

Profile

ジャムおじさん

Author:ジャムおじさん
Welcome to FC2!

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
GoogleAnalytics
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.